取引先様の声

木下組 木下様

外溝工事でお世話になっております木下組の木下です。岡田設備工業さんには先代社長の頃よりもう20年近くお世話になっております。先代社長の頃にはクセのある社員の人が多くて色々苦労もしましたが、現社長さんが入社された頃より悪い社員はどんどん離れていってその代わりに若くて評判の良い社員がどんどん増え新しいゼネコンが次から次へと仕事が増えていきました。そんな中で先代社長が長期入院することになった頃より当時の工事部長が我々が雑工さんを依頼する時に工事部長の友人のブローカーの会社を経由する事になり1回につき数千円ピンハネされる事になってしまいました。その事を当時専務であった現社長に相談したところ、すぐに対応してもらいブローカー会社を通さず雑工さんを依頼する事に出来るようになりました。当時の工事部長の激しい抵抗があったにも関わらず我々協力業者を助けてくれました。それからしばらくして工事部長は退職になりましたが、私腹を肥やそうとしていたとはいえ会社の幹部よりも我々協力業者を選んでくれた岡田社長の為に精一杯良い仕事をして思いを返していきたいと思います。

(株)合田工務店 東京本店 建築部設備課 課長 中山忠親様

 先代社長より若くして会社を引き継いだ岡田社長を中心に、非常にまじめで若々しい印象が強い会社だと思います。まじめだと思う理由は、着工前の検討段階から竣工時の自主検査、ゼネコン検査、施主検査に至るまで、細かい検討及び報告をしてくれる各代理人さんの高い力量と和を重視したその社風にあるのだと思います。また、非常に機動力もあり仮設給水引込など急な工事も嫌な顔一つせずに対応して頂けることも、ゼネコンとして大変感謝しております。これからも末永くお付き合いさせて頂きたいと思っております。

古久根建設(株)建設本部設備部長 宮本豊様

 岡田設備工業(株)と弊社とのお付き合いは、今年(平成25年)で11年になりました。現社長岡田茂之氏の父上であります先代社長岡田正市氏の時代から取引が始まり、岡田茂之社長は先代より会社を引継ぎ今日の岡田設備工業があるわけですが、30代前半に社長の重責を担うことになり、ここまでくるには、人に言えないほどの御苦労があったと思います。

 取引先である私たちゼネコンとの営業折衝、現場でのトラブル処理、人間関係など毎日毎日気の休まる時間がない状態を続けてきたと、想像しています。これらの困難を乗り越えてきたのは、岡田社長の常に前向きな姿勢、何事にも挑戦していく強い気持ちがあったからと思います。このバイタリティに富んだ岡田社長の行動力には私も見習い教えられるところも大いにあると思っています。岡田社長自らが率先垂範することにより、社員の皆さんも模範にして、会社としてのレベル向上につながっていると感じています。

 岡田設備工業(株)は弊社の主力設備業者として今後より一層活躍してくれることを大いに期待しています。そのためには会社の組織をまとめあげ個々の能力だけでなく会社の基盤をより強固なものにしてさらなる発展を願っています。

 まだまだ建築業界は厳しい時代にありますが、お互いに協力して乗り越えていきましょう。今後共よろしくお願いします。

株式会社リンク・トラスト 石田工務部長様

 岡田設備工業さんとご縁ができた経緯は、ある工事途中から引き継ぎを行なった作業所に岡田設備工業さんが当初から施工しており、施工業者が当社に変更した際、継続して作業所管理をして頂いたのがきっかけでした。施工当初から管理していたので、途中から参画した当社に対しても親切に対応して頂きより強い信頼関係を築くことができました。

 この場をお借りして再度、御礼申し上げます。

 今では、当社の案件の約40%近くの施工協力して頂く関係になっております。岡田さんの現場代理人さんも多くお会いしましたが、第一印象は、皆まじめな方だなとの印象が強く残りました。積算の期日についても余程の事情が無い限り厳守出来ないことが無いので、社内での連絡体制もしっかりされていると思われます。短工期の作業所でも、熱く協力して頂ける体制を取って頂いております。これも岡田設備工業さんの社風としての強みであると思います。

 これからも熱い岡田設備工業さんを信頼しておりますので、今後ともお互い切磋琢磨しましょう。

S建設(株) 設備部長様

 取引の歴史は約10年を超え、近年は都内の集合住宅、特にディンクス系の物件を多く手掛けてもらっています。常に技術の向上やコストダウン提案を意識している印象があり、また繁忙期であっても現場施行対応は勿論計画面でも協力的で非常に感謝しています。

 先代より若くして会社経営を引き継ぎ、まだまだ進化の過渡期と考えられます。

 これまで培ってきた経験と若い力の持つ潜在力を活用し、更に成熟した組織の構築が出来るよう今後も期待していきたいと思います。

日本管材センター 営業第三部二課長石原様

 日本管材センター㈱営業担当の石原と申します。 弊社はお客様の工事現場またはご指定場所に配管材料等をお届けする管工機材の商社です。岡田設備工業㈱様を担当させて頂き6年経ちました。岡田社長は業界の情報をいち早く取り入れ最良の経営を目指していると常日頃感じております。また新工法にも目を向け現場に即取り入れるといった向上心を持って仕事に取組んでおられると思います。岡田設備工業㈱様の会社を拝見しても岡田社長の素晴らしい理念により強い企業集団だと感じております。弊社はこれからも岡田設備工業㈱様とお付き合いさせて頂き、微力ながら仕事のお手伝いをさせ頂き共に企業として成長できればと考えております。

ダイキンHVACソリューション東京(株) 堀 寛様

 岡田設備工業様を七年間担当させて頂きました。その間、先代社長から二代目社長であるご長男の岡田茂之氏の就任前後は、思い出深いものがあります。二代目社長就任前は、リーマンショックの大変な時期にあたり、また先代社長もご病気中であり社内的に風紀を乱すような社員もおりご苦労が絶えなかったと記憶しております。

 そのような逆境をものともせず、創業者精神を大切にし社内の風紀を乱すような社員を処分し、新生岡田設備工業として再スタートされたのを、昨日のように感じます。社員だけではなく、協力業者や私共仕入先に対しても同様に厳しく愛情をもって接していたのを覚えています。

 その当時教えて頂いたことは、担当がかわってもチーム岡田の一員として私自身の大切な宝物です。その時の教えと逆境に耐えて仕事に邁進する姿は、今日でも私の心の大きな支えになっています。チーム岡田の一員として、これからも頑張っていきたいと思います。岡田社長ありがとうございます。

株式会社日本空調工業 南澤俊二様

 先代の逝去後は長男の茂之氏が二代目代表取締役に就任されましたが、岡田設備入社時より会社や彼の事を心良く思わない社員や協力会社との人間関係に難まされました。しかし安易な妥協はゆるさないと厳しい方針を続けられ、顧客(取引先)と協力業者がいなければ、業務は成り立たないと周囲への感謝の気持ちと、誠実な姿勢は徹底されており、今後は社員の育成に力を注ぎ、組織作りに力を注ぎ、社長はさらに業務に邁進し続けるでしょう。今は亡き先代も一安心ではないかと思われます。

夏目設備様

 私たち岡田設備工業グループは給排水設備や空調設備を主にマンション、ビル、学校等の様々な建物の設備工事や改修工事の総合設備施工を手掛けております。私たちはプロとして常に品質と技術を高め、お客様のより良い生活のライフラインの向上に貢献し、グループが一丸となり今後も邁進して行きます。

株式会社佐藤渡辺 施設工事支店 営業部長 馬場雄三様

 弊社は、東京ガス(株)の指定工事店として建築物のガス配管を行っております。岡田設備工業様とのお付き合いは大手不動産会社のご紹介でおよそ2年になります。

 お取引を始めさせていただいた時期は、リーマンショック以降の景気下降気味のうえ東日本大震災と重なり建築業界は不安で一杯でした。その中で着実に受注を確保している岡田設備工業はどんな会社なのか不思議だったのを覚えております。

 しかし現場における現場代理人の方々の差配の素晴らしさを弊社の監督や作業員から聞き、また会社に訪問した際、わたくし下請けに対して社員の方々が丁寧に挨拶をしてくれ、そして社長の話を聞くにつけ納得させられました。お客様や仕事に対しての哲学は商人、職人、経営者として卓越しており、一緒に仕事をさせていただくことに安心と喜びを感じずにはいられません。今後とも末永くお付き合いさせていただきたく願います。